事業推進を支える
リスク管理を
もっとプロアクティブに
リスク管理をコストから
事業推進の力に変える
SCROLL

顧客目線から
リスクベースでの
管理を
行い、企業資産となる
リスク管理を実現

企業活動に伴うリスクを事前に把握する事はリスク管理体制を構築するための重要なプロセスです。さらに、構築した管理機能は事業を大きく躍進させる企業資産となります。私たちは業務ごとに潜在するリスクを顧客目線で見極め、再定義をする事でリスク特性に応じた質の高いリスク管理体制の構築支援を致します。

リスクの本質をつかみ、
プロアクティブな
対策を構築

私たちのサービスは、企業や組織が活動する上で想定できるリスクを多角的に分析、適切に把握・管理を行い、先を見越した(Proactive)対策を構築することで、企業や顧客が被る損失リスクを最小化します。

  • リスク管理高度化

    • オペレーショナルリスク管理の高度化
    • リスク評価管理態勢の整備
    • 情報セキュリティ管理の高度化推進
    • サイバーセキュリティ管理の高度化推進
  • AML/CFT

    • AMLリスク評価等に関わる態勢構築及び有効性検証
    • 金融犯罪業務の態勢構築支援
    • 外為法に関わる各種規制対応
  • 市場・流動性

    • 市場・流動性リスクに関わる態勢構築
    • 規模、特性、リスクプロファイルに応じた評価態勢の整備
    • ストレステストでのシナリオ妥当性の検証等
  • 業務品質の向上

    • 各種ガイドライン、監督指針を元にした態勢整備
    • システム障害、事務ミス管理における態勢構築及び有効性検証
    • CS、事務品質に関わる改善対応
  • その他

    • 危機管理体制(BCP)の整備、訓練等の推進
    • 委託先管理等に関わる高度化支援

リスク対策の実効性を
継続的に検証

Fintechの変革を
支える
リスク管理の
プロフェッショナル集団

ステラリスクコンサルティングには転職市場や通常のコンサルティングでは得られない、Fintech事業の立ち上げを支えた多様なメンバーが在籍(副業含む)。金融分野、非金融分野領域も含め豊富な経験を持つ人材がスピード感を持ち、変化に応じたリスク管理体制の高度化を推進します。

代 表 / 飯尾 信樹noubuki Iio

ソニー銀行(株)、LINE(株)、(株)bitFlyerにて、新サービスの企画開発や、各企業のリスク管理など多岐に渡るプロジェクトを推進。その経験を基盤に、2022年ステラリスクコンサルティング合同会社を設立。Fintech業界の最適なリスク管理態勢構築に向けたコンサルティング支援、リスク軽減策の提案・業務遂行などを実施している。

〈Career〉

ソニー銀行 株式会社
事務企画、事務管理、事務統括でのマネージャ
LINE 株式会社
リスク管理マネージャ
株式会社 bitFlyer
システムサービス管理部長、リスク管理部長、リスクコンプライアンス本部 担当部長
ステラリスクコンサルティング合同会社
代表

Company profile

会 社 名
ステラリスクコンサルティング合同会社
代   表
飯尾 信樹 (nobuki Iio)
所 在 地
〒174-0042 東京都板橋区東坂下1-14-2

主要取引銀行 / 三菱UFJ銀行、東京信用金庫、GMOあおぞらネット銀行
顧問税理士  / 針谷 正雄

リスクに光をあてる会社

企業活動において、リスク管理は一見脇役のような存在とされるかもしれません。しかしリスクに光を当てることで、事業を大きく躍進させる力となります。リスクベースで企業資産を守る会社(ステラリスクコンサルティング)です。

STELLAstél·la 〈名詞〉

ラテン語に由来し、英語、イタリア語、古プロヴァンス語で、「星」「惑星」「星光」などを意味する名詞。

Copyright
STELLA RISK CONSULTING
All Rights Reserved.
リスク管理体制の構築を支援-ステラリスクコンサルティング-